美容の口コミガイド

脇脱毛シェーバーを使いこなすコツ

脇毛の脱毛処理を行う際に、電気シェーバーでワキ毛処理する女性も多いですね。
シェーバーでの脇脱毛は、カミソリに比べるとお肌への負担が少ない脱毛法だといえます。
それは刃がお肌に直接触れないので、その分刺激も少なく肌の角質層へのダメージも抑えられるからです。
一般的にシェーバーは太い毛を剃ったり、広い範囲を剃るのに適しています。
またシェーバーで便利に感じるのは手軽に使える点です。
特に何の準備も要りませんし、出してすぐに使えます。
ただ剃るだけなのでとても簡単です。
これなら小さな子供に使っても安全で安心です。
とはいえシェーバーにも弱点はあります。
それはカミソリでの脱毛処理などに比べて、きれいに仕上がらないことです。
シェーバーでは、カミソリほど深剃りができないので、見た目の感じが見劣りしてしまうのです。
またお肌の表面を剃るだけなので、当然ムダ毛がすぐにまた生えてきます。
またシェーバーの刃は定期的に交換する必要がありますし、ローションを使えばその分の経費も掛かります。
中に溜まった毛を掃除したり洗ったりしてメンテナンスする必要もあります。
シェーバーは使うときは簡単で便利ですが、それ以外のお手入れは意外と面倒なのです。
シェーバーで脇脱毛するときに大事なことは、肌に強く押し付けて剃らないことです。
入念に剃ろうとして何度も同じ部位を剃ってもいけません。
肌の敏感な人では、かゆみや赤みなどの肌トラブルの原因になることがあります。
この対策としては、脇脱毛シェーバーを行う前にプレシェーブローションを塗るとよいです。
またシェービング後にもローションなどで肌の保湿ケアも忘れずに行いましょう。
 
...