料理

突然、とり野菜みそ鍋にハマる!

私がハマっていることは「とり野菜みそ」です。これだけ言いますと、なんのかイメージできないものでしょうか。私も「とり野菜みそ」がなんなのかを知るまでは、というか初めて聞いたときは「うさぎねこぶた」みたいなこどもの言葉遊びのなんかだと思っていました。

しかし違うんです。「とり野菜みそ」は、商品名なのですよね。とり野菜みそ鍋の元である「味噌」の商品名なのです。石川県は金沢市にある「まつや」という会社が出している鍋用のお味噌「とり野菜みそ」のことなんです。

「鍋」にテンションが上がる年齢ではないので、最初に北陸出身の友達からこの「とり野菜みそ」をお土産にもらった時は、「ああ、ありがとー」ぐらいの普通のリアクションでした。そしてその「とり野菜みそ」を寝かせて4年。最近気まぐれに思い立って、とり野菜みそで鍋を作ってみたんですよね。

そして私は感動しました。だって、とり野菜みその鍋って美味しいんですもん!むっちゃくちゃ美味しくって感動しました。というか好みの味ですよ。しかも作り方も簡単ですもん。

なんのことはなく野菜切って煮立った鍋に放り込んで、とり野菜みそを入れるだけで出来上がりますからね。この手軽さも私がハマった理由ですよ。そして今では近所ちょっと大きめスーパーでとり野菜みそを買って連日作る日々です。ハマってしまったら毎日でも食べたいタイプなものですから。

おじや作りにハマってます!

ハマッていること、それはおじやです!お腹の調子が悪いとかではなく、ただおじや作りにハマってます。

ご飯と卵だけではシンプルなので、椎茸を入れたり白菜を入れたりして、盛りだくさんのおじやにして、食べます。
味はかわらずめんつゆで、最後に少し醤油を垂らすとベストです!

寒くなってきたので毎日温かいご飯がいいなぁと思っていたのですがお鍋を作るには面倒なので、ご飯と一緒に食べられるおじやにして、野菜や鮭フレーク等も入れてコトコト煮込んでハフハフしながら食べます。

汚れ物も少ないし鍋ごと食べれば、洗い物はそれだけで済むというズボラ料理ですが、栄養はとれるのでオススメです。

今だと、椎茸や白菜、舞茸や水菜なんかもあるので、いろいろ入れたら美味しいと思います。キムチを入れてピリッとさせてもいいと思うし、癖になる美味しさだと思います。

寒い季節には、おじや最高です!試しに作って食べてみてください!美味しいの間違いなしです!

お寿司が一番!

私は、今、お寿司が一番好きです!お寿司を食べることはもちろん。

現在、看護学校を休学中な私はアルバイト先がお寿司屋さんで、朝8時30分〜夜23時までフリーで働いています。
なかなか忙しく仕事量も多く、しんどいですが、お寿司屋さんで働くことも好きです。

最初はホールの仕事だけでしたが、どんどんと、新しく出来ることが増え、楽しいです。今では、お寿司を握ることまでしています!炙りものをつくったり、玉子を焼いたり、軍艦ものをつくったり、巻き物を巻いたり。
そういったことも通じて、お寿司な毎日です。

また、食べることに関しても、かなり大食いな私は、秋に新記録を出しました。33皿です!もちろん1皿2貫のですよ。合計66貫です。
もともと食べることが好きで、好きで、よく食べていましたが、今はお寿司にハマりまくっているので、常にお寿司ばかり食べています(笑)

例えば、私のよくあるお寿司な1日では、朝8時30分〜10時30分まで開店の準備をし、11時30分〜12時30分までの1時間休憩で、朝ご飯兼お昼ご飯としてお寿司を食べます。その後、12時30分〜16時まで仕事をし、16時〜17時までの1時間休憩で、お寿司を食べます。で、最後に17時〜23時まで仕事をします。本気でお寿司が大好きです(笑)

以上、お寿司な1日でした。私の日常でした。